CANDY

愛はどんな味でしょうか?

メガネより愛をこめて

 

 

 

 

 

いま家に帰るまでの電車の中でこれをチクチク書いています…記憶が薄れないうちに…と思ってても刹那的に生きてるので既に薄れている部分も多々ありだし鬼のように長いライブレポ、時間と心に余裕がある方はよかったら読んでください!

 

 

 

おお、おおと言いながら席に着く相方ちゃんとわたし。高橋優の席運爆発してるなぁ…

 

 

 

一瞬暗転してから普通に登場してきたメガネツインズはなんと、シックな赤色のシャツにネクタイを絞めていたのです。

 


わたし「嘘でしょう!!!???!!!!!」


私の中のメガネツインズはツイッターと高橋優のLINEで夜な夜な送られてきてたTシャツ姿だったものだから、完全に油断していたのです……クソ…しっかりとかっちり決めてきやがったな…!(口元のヨダレを拭きながら)

 

 


メガネが割れそう

 

メガネツインズの始まりの曲でこのライブも始まったのです。開始一秒で亀田さんのベースが空きっ腹に響いて身体中ビリビリした。東京事変を聴きながら生きてた時代が確かにあった世代としては亀田誠治のベースを生で聴けるという事自体が大変な事なのです。東京事変が解散してしまった今、わたしはもう亀田さんのベースを聞かずして死んでいくんだと思っていたけど…まさか、まさか、巡り巡って高橋優と組んだユニット「メガネツインズ」の東名阪ツアーのファイナルでそれを聴けるとは夢にも思ってなかった。ちなみに後ろのメガネツインズのロゴのメガネはどんどん割れててどんどん笑いました。この時既に奥歯まで乾いた。


わたし「ベッベースが神…!」


膝から崩れ落ちそうになるのをぐっと堪えて顔を上げるとそこには相変わらず色が白い高橋優の姿もある。ああ…高橋優久しぶり…アミュフェスでは米粒レベルだったね……ビジュアル爆発してた…細フレーム眼鏡で…ちょっと集められた前髪…キューティクルくるくるの黒髪…はあ…歌が……バチバチに…上手い……今日もお目目くりくりだね…

 


眼鏡が割れそう割れそうって言ってるだけの歌(©亀田さん)なのになんなんだこの盛り上がりは…!

 

メガネツインズ「割れそう~!」

会場「割れそう~!」

メガネツインズ「割れそう~!」

会場「割れそう~!」

わたし「なんだこれ天国かな」


本当に二人が楽しそうでそれに釣られてこっちまで笑顔が移る魔法がかかってましたね…えぇ…座布団一枚ください

 

 


ドライアイ


亀田さんのウッドベースで死んだ人~?

は~い!!!🙋🏻‍♀️

高橋優のねっちょりとした

エッチぃ歌い方で死んだ人~?

はーい!!!🙋🏻‍♀️

 

最後の「極上のぉぉ~~~~~~…………でぇぁああぁぁあぁぁあぁあぃぃい…ヒッヒーヒーヒヒッーヒーヒッヒヒー」ジャーンッ!の終わりがかっこよすぎて笑いました。なんだこれ!最高じゃん!ははははは!!!もう既にこの辺からおかしくなってました。メガネの呪い?

 


どの時点でトークしてたとかポンコツすぎて正確には思い出せないので正確性を求める方はどこか違う遠くへ行ってください、とりあえずこの辺だった気がするのです、少し心配になるくらい長すぎるトークがこちら。

 


メガネツインズ結成秘話から今日迄の道のり

福島の風とロック芋煮会で初めて会ったお二人、高橋優は高校時代に東京事変を聴いていて事変のライブDVDの中で亀田さんがハンディカメラ持って「あぁ亀田ってお店だァ♡」「こっちも亀田だぁ♡」「また亀田だぁ♡」と亀田と書いてある看板を見つけては亀田さんがはしゃぐ、という謎の映像を見てから亀田さんの声が好きだったと。私もそれ知ってる!!!って声上げてた方が居たけど私も知ってるそれ…って心の中で呟きました…あれ意味わかんないけど亀田さんが兎に角可愛いから見てほしい… 初めましての時にその「亀田だぁ♡」の声で「優くん~~♡」って手を振って来てくれたという話をしてる亀田さんの真似する高音の高橋優が可愛過ぎて3センチくらい地面に埋まりました。

そんなこんなで高校の頃から見てた人とユニットを組んで曲作ってツアーを回れるなんて!夢みたい!わたしも夢みたい!みたいなかんじで若干客席が「長くない…?」な雰囲気をかもし始めたので次の曲へ行きます

 


ゴーグル


高橋優が「家族のうた!」って言っててそうだよねこれは家族の愛のうただよね……亀田さんの「オトウサーン」がこんな壮大なコールアンドレスポンスになるとは思ってもなかったです楽しかったですね、オリンピックって言い始めた時には割と大きめに「え?」って言ってしまいました。大サビ前の「おぉお~~~ふぁぁぁぁぁざぁああああああああ」のあの声を鼻腔に響かせてる感じが大好きで、もっと欲しい…ねぇもっと欲しい…歌が上手い……

 

 

サングラス


高橋優「ここで衣装チェンジです」

亀田さん「うふ♡しかも、ここで♡

ここで一瞬ベルトに手をかけた高橋優を見逃さなかったわけだけども衣装チェンジ、という名の眼鏡をサングラスに変えただけのメガネツインズがこちらに向き直りはじまるサングラス。高橋優の英語の発音が良くて笑っちゃう…決して馬鹿にしてる訳じゃなくてなんていうか凄すぎて頭の中で上手く処理できなくて笑う…相変わらずベースが神…


高橋優「スァングラァス(超発音)」

ぽんこつ「三月かと思ってた!サンライズだった!」

 


前髪(新曲)


まさかの新曲!!!びっくりした高橋優はどんだけ頭の中に音符詰まってんの????ちょっともう耳から溢れてるでしょ????????


これ……個人的見解なんだけど…わたしのだいすきな「想いよ、届け」のその後みたいな曲だった………

前髪切ったね色も明るくなったねメイクの印象変わったねそれは全部アイツと付き合い出してからだねぼくはずっと前から気付いてたけど気持ち悪いだろうから言わないよ。でも心の中でずっと思ってるきみか可愛い…みたいなこと言ってたんですけど…え……極め付けに「あいつがあの子を泣かせたりしたらぶっ飛ばすからな」みたいな事も歌ってててうあああああああ王様だろうが何様だろうがぶっ飛ばすって言ってたもんねええええってなりました。早く音源化して欲しい。高橋優お得意の幸せになれないぼくがきみの幸せを願う歌でした…ちなみにわたしもこのあいだ前髪切って髪の毛染めたのでわたしか?って思いました違いますね、はい。

 

 

Fitting


メガネツインズの曲で泣いてしまったんですよね…Fittingって結構メガネツインズ楽曲の中でも割とヘビーなこと言ってるなと思ってたんだけど今日生で聴いてやっぱり深かった……僕の幸せと君の幸せは違うけどそれをお互い認めあえたらどんなに幸せだろうか…それでもなかなか難しいね難しい幸せを分かち合うのは難しい……ウッ……なんだこれ…

 

 

高橋優「薄々気付いたかもしれないけどメガネツインズの曲はどうしてもメッセージ性に頼ってしまって静かな曲が多いんですよね、なので人の力を借りてでも盛り上がりたいと思います」


わたし「カラオケでもするんかなぁ?」


高橋優「ということで最新鋭の機械を用意しました!!それがこちら!!!」


カラオケデンモクヤッホー


わたし「当たってしまった」

 

ということでいきなり豊洲PITが大きなカラオケボックスになったのです。いやいやいやい…デンモクいじる高橋優可愛い…電波だから関係ないのに機械に近付けてピッてしちゃう高橋優かわいい…後頭部が…丸い…

 

 

ALONE / B’z (高橋優)


めちゃくちゃモノマネしててめちゃくちゃ笑った。絶妙なクオリティなんだまたこれが…似てなくないんだけど似てもない…まあ本人がめちゃくちゃ楽しそうだからいいや…


ここで急に二人ともハンディマイク持って前にグッと出てきたんだけど相方ちゃんと「ぎゃあああ!!近い!!!」って半歩前に出ました。近かった……一番を歌い切った瞬間に真顔になって演奏停止ボタンを押す高橋優を見ていつもこうやって一人で静かにカラオケやってんだろうな…と思って笑いました。このクオリティのモノマネを「どんどんやってください!」と言ってくれた稲葉さんありがとう。

 

 

飾りじゃないのよ涙は / 井上陽水

 

映像がカラオケを楽しむメガネツインズだったんだけど高橋優お前これ狙ってんな…って感じだった…可愛こぶってた…思う壷だった……ビジュアル売りしたくない!っていう人もいるだろうけどちゃんとやってて偉いなって思った…誰目線って感じだけどビジュアル売りしたくない!って思ってるかもしれないけど顔が綺麗な人はやるべきだと思う…ブスは出来ないから…顔が綺麗なことも才能のひとつだから…とにかく歌うメガネツインズが可愛かった…歌がうまかった…


この辺りで亀田さんが両手を広げながら「こんな大きなカラオケボックス初めて見たよ~!!ここの人達がみんな一斉に烏龍茶頼んだらどうなっちゃうんだろうね~!?♡」って言ってて身体を折りながらゲラゲラ笑った…なんなの…烏龍茶無くなりますよ…

 

 

First and Last Love


楽しかったカラオケボックスは閉店して何事も無かったかのようにメガネツインズのライブ会場に戻った豊洲PIT。後半戦一発目はわたしがメガネツインズの楽曲の中でも一二を争う好きな曲、そうFirst and Last Love。生で聴いても良い曲だった~~~亀田さんのベースが最高だった~~「先生の書く文字ってちいさいよねっと机近付け~♪」の言い方、ちゃんと天使になってて手を合わせた。はやく眼鏡買ってくれ。

 

 

メガネザル


メガネツインズ「僕達と踊りませんか豊洲PITォオオオ~!」

会場「イェェァァァァァァ」

 

家でコソコソ聞いてたときから覚悟はしていたけれどそれを上回るくらいの熱気と楽しさがそこにはあった!チャッチャチャッ!チャッチャチャッ!手拍子してたら踊れんやん!て思ったけどそんなことはどうでもいい、心で踊ればいいんだ!  最後の「寂しい夜はあるけど~」「また会えるから」「会いに行くから」「メガネツインズと踊ろう」で泣いちゃったのでわたしはどれだけこの時を楽しみにしてたんだろうかって客観的に見られて不思議な感覚でした。すごく、楽しみにしてたし、また会えるのもすごく楽しみになりましたね。楽しかった。

 

 

カラコン(新曲)


また新曲!?!?!?!?ぶったまげた…高橋優やっぱり耳から音符出てきてるよ…

キャッチーなメロディに高橋優らしいすこし尖った歌詞、「きみはうつくしい」すぐそうやって可愛いとか美しいとか言うからもう~好きです。音源化されるの楽しにしてる、もっとじっくり聞きたい!カラフルな映像が綺麗だった!

 

 

視力検査


き、きた~~~~!!!!!!前奏で既にめちゃくちゃかっこいい~~!!!!!!「あれは右だ!いや左だ!」で指を右!左!ってやりたいとずっと思ってたので実行することが出来て最高に楽しかったです。本望だ……思ってた以上にライブ映してた気がするなぁ。ベースとギターが格好良くて何度も下唇噛んだよ…映像も面白かっこよかったし…ふう…最強の才能の無駄使いを見た感じですね…漆黒のスプーン買えばよかったかな…

 

 

メガネツインズのテーマ


最後の曲ですと始まった「ツインズ…ツインズツインズツインズ…」うわあ終わっちゃう…と同時にメガネツインズのテーマが始まるというワクワク感も感じながら…


「本気の合図でメガネを外す奴らがいるけれど♪」でメガネを外す高橋優、湧き上がる会場。みんな、落ち着いてよ、普段眼鏡してる人が眼鏡を外しただkぎゃあああああああアァァァってなりました。裸見てるみたいだよね、わかる。言ってること本当にただの眼鏡あるあるなのになんでこんなに格好良くて楽しくて身体が動いちゃうんだろう…かっこいいよう…ツインズ…ツインズツインズツインズ…終わらないで…

 

 

サラッと履けて本編終了、そして割とすぐに出てくるTシャツになったメガネツインズ

 


亀田さん「福島で生まれたメガネツインズが「Power Into Tohoku 」という意味の名前が付いた豊洲PITでツアーファイナルを迎えるのにはなにか意味がある気がする、この曲は結成してからずっとカバーし続けている曲です。聞いてください、

 

Day dream River / 忌野清志郎


うわ…って静かに声出た…恥ずかしながらメガネツインズがこの曲をずっと歌い続けていたことは今日知ったのですがこの曲は昔からずっと好きで聞いてて改めて今日メガネツインズとしてのDay dream Riverを聴いて、目で見て、ひとつのことは小さいかもしれないけど小さくても続けていけばちょっとづつでも広がっていっていつかそれが大きななにかになればいいな…と思った…わたしも一人じゃなんにもできないけど隣の人とかその隣の人とかちょっとづつでも何か出来たらやれたらやってそれが誰かのためになればいいな…ららららと歌いながら会場を見渡す二人の笑顔が優しくて、優しくて。タオルください。ずっと夢を見て。

 

 

福笑い / 高橋優


亀田さん「メガネツインズでツアーができて本当によかった!それもこれもみんなお客さんのおかげ!ありがとう!またね!そしてこれが本当に最後の一曲、この曲もずっとカバーし続けている曲です。聞いてください、

高橋優「福笑い」

わたし「もう泣いた」

 

個人的に今、すごく、すごく辛くて、しんどい状況下にあって、正直このメガネツインズのライブも心から楽しめるのか不安だったんですよ。でも、本当に最初から最後まで最高に楽しかった。

最後の福笑いで「あなたがいつも笑えていますように」「心から幸せでありますように」でバーッて泣いちゃった…わたしも…わたしの幸せ考えてもいいかなぁ……その上で高橋優が物凄い勢いで目を合わせてくるから……ずっと泣いてたんだけど最後の最後に目が合った時にちょびっと笑えたんだ、そしたら高橋優もウンウンって笑ってた( 気がする )


最後の最後にボーボー泣いちゃった訳なんですけど、ボーボー泣いてるブスはほっといてサッサと写真撮影を始めるメガネツインズ。あ!あの有賀さんだ!本物だ!って思いながら見てました。有賀さん可愛い有賀さんにガン無視される高橋優可愛いそれを見守りながらセクシーに横たわる亀田さん可愛い、みんなかわいい。


最後は二人がそれぞれお客さんに向けてのサンキューそんじゃバイバイタイム。高橋優はマイク無くても問題ないくらい声がでかいし、亀田さんのピックは左右に飛んで行った。めちゃ欲しかった。じゃあね~って捌けて行くメガネツインズ、わ~終わっちゃうな~…で、高橋優が眼鏡をガッ!と外してまた湧き上がる会場。みんな、落ち着こう、眼鏡の人が眼鏡を外しただkぎゃああああああああああってなりました。ありがとうございました。

 


こんなに楽しいとは、いや思ってたけどそれ以上に楽しかったです!新曲二曲もやるツアーってなんですか???何回も言うけど亀田さんと高橋優が本当にずっと楽しそうでそれを見てる私達も楽しくて、みんな笑顔で音楽を楽しんで空間を楽しんでって感じが最高に心地よくて足元お花畑だったと思う。あれは桃源郷だったんだきっと。   またメガネツインズに会いたいと思える、そんなライブでした。

 


で、ツイッターにも呟いたんですけどここにも書いておこう。高橋優がめちゃくちゃこっち見てきて…いや見てきたんですよ…相方ちゃんとも共通認識で……本当に…あるじゃないですか「あ、今目が合ってるな」っていう感覚。あれが何回もあって。高橋優ってすごい会場を、お客さんをグリグリ見渡しながら歌うひとだと思うんですけどそれの目線が止まるところにいたのかブスだからか金髪だったからか高橋Tシャツ着てたからか、なんなのか分からないけどとにかくすっごい見てきてるな…あれ見てるよな…恥ずかしい!!!ってなって目を逸らして亀田さん見てからもう一回高橋優の方見るとやっぱ目が合う!?!?!?!?なんですか!?!?!?!?結婚しますか!?!?!?!?とはならなかったけどとにかく最初から最後まで五千回くらい目が合った気がするよね!以上、幸せな勘違いオタクによるメガネツインズツアーファイナルライブレポでした!ありがとうございました!

 

 

眼鏡より愛をこめて。

 


メガネツインズツアー7/17   豊洲PIT

 

f:id:Okometabenayo:20190717234503j:image

 

 

▶︎この曲について、このことについて本気出して考えてみてくれ等のブログのリクエスト、感想、その他諸々なんでも腕を広げて待ってます。質問箱までお越しください。優しい言葉でお願いします

 

質問箱▹https://bit.ly/30eJLmY